お悩み相談

仏さまは慈悲のお心で手をさしのべ
智慧を授け苦悩から解き放つ教えを示してくださいます。

野澤愛紫

日蓮宗 宗聚山 蓮照寺 住職 野澤愛紫(のざわ あいし)

お寺に嫁ぎ、2人の子供持つお母さん住職です。

毎日お題目を唱えていると、改めて自分は周囲の支えがあってここにいる事に気付かされ、心が救われていきます。いろんな苦しみがあるからこそ改めてお題目の大切さを感じております。

お題目で大切なことは、慈悲・敬い・感謝です。全てを受け入れ「慈しむ心・敬う心・感謝の心」を育むことが仏教や南無妙法蓮華経が教える心であり、人々の生きる力へと導いていくのです。嬉しい時も悲しい時もお題目。

蓮照寺がこの地に根付き、歴史の中でたくさんのご縁を頂き、今日があります。

22代目の住職として自分が蓮照寺に何を残し、繋いでいけるのか。人生で迷った時、苦しくなった時「なんか住職と話すと楽しいね。笑えるね。」そんな風に思ってもらえる、皆さんに笑顔を与えられる存在になりたいと思っています。

そして、人生を生きていく智恵と勇気を育む場として、これからもこの地に在り続けていきます。

お悩み相談について

お困りのこと、お悩みごとがあれば、おひとりで抱え込まずに、どうぞお気軽にご相談にいらして下さい。

それぞれの問題に寄り添い、解決する道を一緒に考えましょう。

  • お葬式、お墓、法事、仏壇
  • ペットのお葬式
  • 今後の家護りをどのようにするか
  • 親戚、家族とのご関係
  • 財産の管理、相続
  • そして、心の安らぎについて

どうぞお気軽にご相談ください。